50代夫婦の日常ブログ

お金はないけど何とかなるさ

チーズ入りポークカツレツ デミグラスソースとゴボウのポタージュ

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:irodoriparetto:20220116211137j:plain

昨日の夕食です。

 

スーパーにいつものように買い物に行き

豚ロース肉がお買い得だったので

夕食に使うことに決めました。

 

f:id:irodoriparetto:20220116213733j:plain

※100g 98円(税別)の豚ロース肉

 

これに

大葉とチーズを挟んでカツレツにしようか・・・と。

 

そうそう・・・。

玉葱が高かった!😲

f:id:irodoriparetto:20220116211906p:plain

安い野菜の代表のはず・・・の玉ねぎ。

バラで売られていて

1個 89円(税別)

 

ジャガイモも相変わらず高いし

きゅうりも・・・。

 

何を食べればいいのでしょうか・・・

 

私たちのような

貧乏夫婦は・・・。

f:id:irodoriparetto:20220116213236p:plain

 

 

そんなことを思いつつ

調理スタートです!(^.^)/~~~

 

 

 

「チーズ入りポークカツレツ」

 

材料   2人分

 

豚ロース肉    2枚

スライスチーズ  2枚

大葉       2枚

塩・胡椒     少々

バッター液

薄力粉      大匙3

水        大匙1.5

卵        1個

 

パン粉      適量

 

サラダ油     適量

ソース

赤ワイン     50㏄

ハインツ

デミグラスソース 1P

塩・胡椒     少々

コンソメ     少々

味噌       小匙1

 

作り方

①豚ロース肉の側面から包丁を入れて

観音開きにします。

上にラップをかぶせましょう。

f:id:irodoriparetto:20220116213927j:plain

②厚さが均一になるように

叩いて伸ばします。

肉叩きがあればそれを使ってください。

我が家には無いので麺棒を使いました。

無料画像 肉叩き に対する画像結果

👆こういうのを以前は持っていました。

 

f:id:irodoriparetto:20220116214103j:plain

 

③ラップをはずし肉の表面に塩・胡椒をします。

f:id:irodoriparetto:20220116214335j:plain

④ここにスライスチーズと大葉を挟みます。

f:id:irodoriparetto:20220116214410j:plain

スライスチーズは少し奮発して

kraftの「モッツァレラ」をチョイス!

普段はトップバリュー」の安いやつです。🤭

 

f:id:irodoriparetto:20220116214603j:plain

⑤開いた方の豚肉をかぶせて挟みます。

そしてもう一度軽く塩・胡椒をします。

f:id:irodoriparetto:20220116214659j:plain

f:id:irodoriparetto:20220116214810j:plain

⑥バッター液を作ります。

ボールに薄力粉・タマゴ・水を入れて

泡だて器でダマにならないように混ぜておきましょう。

パン粉もバットなどに入れて用意します。

f:id:irodoriparetto:20220116215116j:plain

⓻豚肉をバッター液につけて

パン粉のバットに移して両面にパン粉を付けて

カツレツの衣にします。

フライパンに多めのサラダ油を温めて(170℃)

豚肉をお皿に盛りつけた時に上になる方を

下にして入れていきます。

f:id:irodoriparetto:20220116215415j:plain

時々、フライパンの中で場所を変えながら

またカツレツを少し持ち上げて下に油を流してやりながら

揚げ焼きにしていきます。

 

きつね色のいい感じに揚がってきたら

裏返して反対側も揚げていきます。

 

f:id:irodoriparetto:20220116215654j:plain

火加減はずっと中火ですね。

豚肉も半分に開いてますのですぐに火は通ります。

ある程度火が通ったところで

フライパンから取り出し網の上に置き

あとは余熱でじんわりと中まで火を通してやりましょう。

f:id:irodoriparetto:20220116215903j:plain

この間にソースを作っていきます。

 

トマトソースを考えていたのですが

あまり時間もなく、今から仕込むのも面倒になってきたので

市販のデミグラスソースを使うことにしました。

f:id:irodoriparetto:20220116220039j:plain

必要な分だけ使えるのでとても便利です。

が・・・。

このまま使うと

味はとてもチープです。(-_-;)

 

気持ち手を加えます。

 

ソース用の鍋に赤ワインを入れて

強火でアルコールを飛ばしながら煮詰めていきます。

f:id:irodoriparetto:20220116220218j:plain

ここへデミグラスソースを加えて

塩・胡椒・コンソメで調味しますが

コクがない・・・。

 

f:id:irodoriparetto:20220116220504j:plain

そういえば

「デミグラスソースに味噌を加えると

コクが出て美味しくなると何かで見たな・・・。」

と思い出し

実行してみることに。

f:id:irodoriparetto:20220116220446j:plain

小匙1ほど加えてみます。

「おぉぉぉ~~~~!」というほどでもありませんが

確かにコクが出ました。

ただ入れすぎると塩辛くなりそうです。

 

それでは盛り付けていきましょう。

お皿の中央にカツレツを置きます。

f:id:irodoriparetto:20220116220759j:plain

そしてソースをかけます。🥄

f:id:irodoriparetto:20220116220825j:plain

潔いほどに添え物も何もない。

 

ただソースのかかったカツレツが

お皿に乗っているだけという映えない料理でございます。(-_-;)

 

が・・・カツレツをしっかりと味わうための

盛り付けでもあります。

(ホンマかいな・・・😁)

 

f:id:irodoriparetto:20220116221144j:plain

こちらは以前作った「ゴボウのピューレ」

冷凍していたものです。

 

irodoriparetto.hatenablog.com

 

解凍してポタージュスープにしました。

f:id:irodoriparetto:20220116221322j:plain

鍋にゴボウのピューレを入れて

生クリームと水適量で伸ばし

塩・胡椒・コンソメで味を調えてあります。

f:id:irodoriparetto:20220116221417j:plain

仕上げにオリーブオイルとブラックペッパーで

アクセントを。

ゴボウの香りがいいですね。

シノアで濾せば上品な仕上がりになります。

 

久しぶりにワインも買いました。

f:id:irodoriparetto:20220116221554j:plain

1本 398円です!(^.^)/~~~

サラダも盛り付けております。

 

398円のワインでも美味しく感じる

安上がりな舌を持った夫婦は

ある意味幸せでもあります。(^^♪

 

夕食はこんな感じで・・・。

f:id:irodoriparetto:20220116221714j:plain

では

半分にカットしてみましょうか。

f:id:irodoriparetto:20220116221744j:plain

モッツァレラさんがとろりと

顔を出しました。

美味しそうです!

 

レビュー

 

チーズと大葉を挟んだカツレツは

作られる方も多いと思います。

ソースともよく合い

普通に美味しく頂きました。

 

食べながら

カツレツを「ムッチャ美味しい!!」にまで

持って行くにはどうすればいいのか・・・考えてました。

いいお肉を使うのはもちろんですが

パン粉選び、油、温度ですかね・・・。

 

また勉強してみます。

 

個人的には

とんかつ和幸のとんかつが好きです。

あのサクサクのパン粉はたまらなく美味しいですね。

 

家ではなかなか真似できませんね。

 

ワインを飲みながら

妻と二人で頂きました。

 

ごちそうさまでした。

 

今日も最後まで見て頂き

ありがとうございました。

 

 

時間がありましたら

こちらものぞいて見て下さい。👀

irodoriparetto.hatenablog.com

 

irodoriparetto.hatenablog.com